fc2ブログ

記事一覧

【映画】『BLUE GIANT』~クールでオーソドックスなサクセスストーリー…!

4月8日(土)

前日の金曜日、異動する部下の送別会でしこたま飲んだくれ…

BLUE GIANT 2304 (1)

まぁ、黒霧島お湯割で抑えたので、二日酔いというほどではないのですが…

そのせいでこの日の午前中は少しゆっくり。
最近はどうも外呑みした翌日は調子悪し。
なので、久しぶりにADVの洗車などをしてゆっくり過ごします。

BLUE GIANT 2304 (2)

ガラスコーティングの3回目も実施しましょう。

BLUE GIANT 2304 (3)

これやるとヌメヌメ感がたまらないんです。

BLUE GIANT 2304 (4)

正直、夢店で大枚はたいてVFRに施工したコーティングよりいいんじゃないかな…?


そんな感じで、午前中はたらたら過ごして、夕方、こちらを鑑賞します。
『BLUE GIANT』

BLUE GIANT 2304 (5)

ナイト・M・シャマラン監督の『ノック 終末の訪問者』も観たかったのですが、ブロ友のkenbooさんがめっちゃ推してる()のでこちらを観ることにしました。

仙台に暮らす高校生・宮本大。ジャズに魅せられてテナーサックスを始めた彼は、来る日も来る日も河原でテナーサックスを吹き続ける。
卒業を機に上京した彼は、ライブハウスで同世代のピアニスト・沢辺雪祈の卓越した演奏を聴いてバンド結成を持ち掛ける。
取り合わない沢辺だが、聴く者を圧倒する宮本のサックスに胸を打たれて話に乗り、さらに宮本の熱意に感化されてドラムを始めた高校の同級生・玉田俊二も加わって“JASS”が結成される。
日本のジャズシーンを変えようと、彼らはまい進していく

予告編はこちら。



結論から言いますと、控えめに言ってもサイコーな映画でした。

BLUE GIANT 2304 (8)

が付いているのは、映画そのものよりも音楽シーンが圧倒的だったから、です。

作品自体は、ジャズを題材にしている以外、割とオーソドックスなサクセスストーリー。
夢を持って上京した青年が仲間と出会い、苦悩し、そして成功へ…、みたいなね。
そこにあまり新しい視点はないのだけれど、とにかく音楽シーンは圧倒的なのですよ。

BLUE GIANT 2304 (7)

映像も光と影をアニメ的でもあるし、劇画的でもある描き方をしていて、音楽が映像だけでも見えてくるような感じ。
こういう今までにない表現は、『THE FIRST SLAM DUNK』もそう。
なにか、アニメの新しい潮流を感じます。

CGに頼るのでもなく、絵が綺麗で激しく動くだけでもない…
この二作は、そういう新しいアニメの表現を垣間見たような気がします。

ストーリーも、先に書いたように新しいものはないのだけれど、逆に一生懸命とか努力とかカッコ悪いと感じられてきたものが、ここに来てこの二作はカッコよく見せてくれています。

BLUE GIANT 2304 (6)

最近はまたそういう風潮になってきたのかな…?
こういうのは、アラカン親父的には響いちゃいますよねぇ~♪

いずれにせよ、この作品、とってもクールで素晴らしい音楽を、まるでライブを楽しむ感覚で観れる傑作でした。
評価は★★★★★
確かにおすすめできますね。

原作は未読ですが、状況前の仙台編がある様子。
『BLUE GIANT 0とかやりそう…(笑)


鑑賞後の帰り道、早速この作品のサントラをダウンロード。
ところが、なぜか今ひとつ響かんかった。
劇場ではあれだけグッときたのにな。
やっぱり、これは映像とセットで劇場で鑑賞するべき作品ですなぁ…


※ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます🎵
(〃´▽`)ノシ☀️

0秒レモンサワーの翌朝も
きっちり復活いたしました
(*≧∇≦)ノ

ほぉほぉ
このアニメも仙台市がらみですか
最近なんか多いですねぇ
(* ゚∀゚)

そぉいえばシャマラン監督の始まってますか
観に行かねば
ヽ(*´∀`)ノ

おはようございます!

そのコーティングなら、広い面のVFRは見た目もいいかもですね〜
上からやっちまっても・・・
ダメですかね?

No title

そうそう、まさにFIRST SLAM DUNKっぽいというか、
映像の見せ方と音楽がバッチリとキマってる作品。
そんな感じです。

そしてこれは絶対映画館で観る作品です。
そうじゃないと魔法がかからないっていうか、
気持ちが入っていきませんのよ。

とりあえず評価も高かったようでよかったです!

>とださん

おはようございます。

0秒は危険ですから私はもういいや…
ただでさえ傷んでいる肝臓に壊滅的なダメージ
を与えそうですもん。

原作は未読なので、仙台編なのかどうかはとも
かく、前日談的なお話はあるみたいですね。
映像化するほどのお話なのかはわからないんで
すけど…

そうなんです、シャマラン監督やってます。
でも、実はこの監督の作品、まともに観たのは
シックスセンスのみ。
他はほとんど途中でやめちゃったのばかり…
もう一回観直してみないといけません。

>シングルさん

おはようございます😃

さすがに◯万円もしたガラスコーティングの
上から、これを塗る度胸はないっす。

VFRのコーティングは施工証明書まで付いて
あるんだけど、あんまりヌメり感はないんで
すよ…

>kenbooさん

おはようございます♪

これ、良かったですよ。
ただ、映画としてなのか、演奏シーンにやられ
たのかは、ややビミョーですね。

スラダンもそうですが、CGに頼らない表現で
圧倒されるというのは、気持ちいい体験でした
なぁ…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

piecethdog

Author:piecethdog
相棒は二代目トリコVFR800FとADV150
ツーリング以外に映画&グルメ記録も…

★★★過去記事はコチラをクリック★★★
気分爽快!過去記事

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
車・バイク
260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
127位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング


人気ブログランキング

にほんブログ村読者登録

※にほんブログ村読者登録はコチラから
気分爽快! - にほんブログ村